EP intelligent warmfloor・人工知能《3mm床暖》 低電圧式床暖房で“環境に優しい健康で快適な生活”グッドウイン株式会社

TOPページ
床暖房紹介
屋根融雪パネル
バッテリー・ヒーター
お問い合せ
会社概要

床暖房紹介
EP Warmfloor
導電性プラスチックの新素材(半導体)
EP人工知能《3mm床暖》は新素材。
導電性プラスチック・ポリエチレン(半導体)の平板発熱体を熱源として、低電圧26V~30V で駆動するので、湿気の多い場所でも、乾いた部屋でも、まず安全です。勿論、人にも動物にも優しく、健康上、理想的な心地よさで暖房します。

EP人工知能《3mm床暖》は、取り付けが非常に簡単で、あなたが現在使用している床の上にも簡単に取り付けられます。床仕上げ材は、木質、カーペット、PVC 、セラミックタイル、
大理石、何でもOKです。
しかも、電気料金が抜群に安い!! 
理想的な床暖房です。
EP Warmfloor
施工例はこちら

カタログPDFダウンロード
床暖房Q&A

ダブル省エネタイプのトータル・ヒーティング・システム
EP人工知能エレメント平板発熱体は、
1:「自己温度調整機能」を生まれながらに内蔵しており、温度が上昇し、ある一定の温度に達すると、その温度を
  直線的に保ちます。
2:温度が上昇するにつれ、同時に電気抵抗値が増加、従って電流は下降する=電気量は少なくなると言う
  「PTC効果」を特性としていますので、まさに、ダブル省エネタイプです。
理想的暖房の心地良さ
理想的暖房とは、故事に云う「頭寒足熱」です。
EP人工知能《3mm床暖》は、右のグラフのように、まさに理想的な暖房です。
「頭寒足熱」であれば、仕事にも集中力が増し、リラックスする時も心地よく、本当に幸せを感じ、癒されます。又、あなたが既にご使用の暖房器具の補助暖房としても、充分に役立ち「頭寒足熱」の心地良さを増進させます。
EP Warmfloor

安全!電気的、健康的、地球環境に至るまで安全性を追求
EP人工知能《3mm床暖》は、物を床の上に載せても、決してオーバーヒートはしません。
それは、自己温度調整機能内蔵だからです。万一床を傷つけるような失敗をしても、全く危険はありません。最悪の場合でも、床のごく一部が暖まらないだけです。26V~30V で使用しますので万一手で触れても無害です。

EP人工知能《3mm床暖》に使用されている部品・部材は、全て地球環境に優しく、無害であり、最近特に警告されている健康を害する電磁波も、ごく微量で、100Vの暖房機に比べ、約16分の1です。基準の厳しい北欧でも最も健康的な
暖房システムとして折り紙付です。
EP Warmfloor

無限に広がるアプリケーション
EP人工知能エレメント平板発熱体は、床暖房の他、多種多様な暖房、保温に利用できます。
「住宅用」 屋根・駐車場・外階段の融雪、ロードヒーティング、ペット・ヒーター等
「車載・船舶用」 座席・仮眠ベッド暖房、釣り船・屋形船暖房、バスステップ保温等
「農水産用」 養豚、養魚水槽保温、植物栽培・鉢植え保温等
「レジャー用」 オートキャンプ、ゴルフ練習場ベンチ暖房等
「産業用」 金型保温、バイオ機器保温等
1992年ノルウエー政府によって、EP人工知能エレメント平板発熱体は、北海油田のオイルステーションの床暖房、その他凍結防止に採用されました。又、ヨーロッパ主要国に於ける病院のICUのベッド内で使用許可されているヒーターは、現在のところ、このヒーターだけです。
安全性、経済性、優秀性が見事に認められました。アイディア次第で用途は無限に広がります。
施工例はこちら
大型プロジェクト速報!!
新横浜駅前  プリンスホテル  B1 岩盤浴場にEP人工知能《3㎜床暖》採用
2007年5月下旬、新装オープンした一大スポーツジムの一部、岩盤浴場の全フロアーに
EP人工知能《3mm床暖》が採用されました。

新横浜駅前  プリンスホテル  B1 岩盤浴場にEP《3㎜床暖》採用
30V以下の低電圧で駆動、特に湿気の多い浴室でも、人体に優しく、電気的にもその安全性・耐久性、しかも経済性が高く評価された賜物です。
岩盤浴自身のヒーターは、今回はあいにく納期が間に合わず、全てをEPヒーターで施工することは、出来ませんでしたが、次のプロジェクトには、ご採用いただけますよう、ノルウエー工場、我々ともども頑張る所存でおります。
ご期待下さい。
カタログPDFダウンロード
床暖房Q&A

ページTOPに戻る